マガジンのカバー画像

ZENB PRODUCT STORY

16
ZENBの商品担当が、商品についてそれぞれの想いを語ります。
運営しているクリエイター

記事一覧

野菜の旨みとこだわりを詰め込んだ たまごかけヌードルのための野菜だし醤油

たまごかけヌードルのための野菜だし醤油。 一風変わった名前の商品を発売したのは、2023年3月…

ZENB initiative
1か月前
12

まるごと野菜をリッチなスイーツに ZENBスティックリッチテイスト

R&Dチームの吉澤と申します。 2020年に中途入社し、その時すでにZENBスティックオリジナル(=…

ZENB initiative
2か月前
16

毎日食べたいパンって何だろう。ZENBブレッドを世の中に送り出すまで

パンが大好きです。   パンの魅力は、ふわふわの食感と幸せの香り、そしてあのふんわりした見…

ZENB initiative
2か月前
27

発売まで4年「まるごと豆粉パン」 ZENBブレッドを生み出すまで

R&Dチームの水田と申します。まるごと豆粉パン「ZENBブレッド」の商品開発を担当したチームを…

ZENB initiative
2か月前
34

黄えんどう豆のヒミツ

ZENBヌードルやミール、マメロニ等ZENBの多くの商品に使われている「黄えんどう豆」。 実は初…

ZENB initiative
3か月前
12

ただのマカロニじゃない。豆100%のマメロニだから広がる可能性

商品企画チームの杉山です。 ZENBマメロニはZENBヌードルに続く黄えんどう豆100%商品の第二弾…

ZENB initiative
3か月前
8

野菜と豆のおいしさでほっとするひとときを。試練を乗り越えたZENBミールスープベース

ZENBミールスープベースは、2023年1月に発売した、ZENBミールと一緒に使うことで食べるスープが簡単に出来上がる調味料です。 でも、ミールスープベースが出来るまでの道のりは、けっして簡単なものではありませんでした・・・   時は3年前に遡ります。 私がZENBの商品企画担当になって間もない頃、一つのお題が与えられました。   「カップに入ったスープパスタを開発してほしい。」   パスタ部分にするのは、お湯戻しやレンジ調理で簡単に食べられるミニパスタとして開発を進めていた

「もうラーメンを我慢しない」おいしいとヘルシーを目指して

2023年7月に発売したZENBラーメン。 ラーメン専用の麺とスープがセットになっているこの商品で…

ZENB initiative
5か月前
10

プラントベースでも本格的なカレーにこだわり抜いた まるごと野菜のスパイスカレー

「ZENBまるごと野菜のスパイスカレー」は、2023年1月に発売した商品です。実は商品企画の担当…

ZENB initiative
5か月前
12

3年の月日をかけて完成した 素材と食感にこだわったZENB チップス

ZENBチップスが発売されたのは、ようやく春らしくなってきた、2023年の3月のころでした。 発売…

ZENB initiative
6か月前
20

がんばらなくていい、おいしくヘルシーな食事を届けたい!新主食ZENBミールができるま…

ZENBミールは、2022年の8月に発売しました。 発売からもうすぐ丸1年たつZENBミールですが、ど…

ZENB initiative
6か月前
20

新米コンビで初開発!野菜だしにこだわったから“夜遅く食べても罪悪感なし” ZENBベ…

「ZENBベジラーメンスープ」は、2022年12月に発売したZENBヌードル用の調味料です。ZENBヌード…

ZENB initiative
8か月前
14

まるごと野菜の濃厚な甘さにこだわったらパン用スプレッドになった。「ZENBスプレッド…

最後の開発テーマ 開発テーマになってから1年以上が過ぎ、2023年5月にようやく発売を迎えた…

ZENB initiative
8か月前
24

【開発秘話】ZENBパスタソースが出来るまで(後編)

ZENBパスタソースプロジェクト、本格始動! ・プラントベース、なのに驚きのおいしさを実現する。 ・ZENBヌードルだけでなく、小麦のパスタでもおいしいと言ってもらえる品質を実現する。 ZENBパスタソースは、この二つの目標に向かって取り組むことに決めました。 このミッションに応えるために、旬の素材のおいしさを大切にしたイタリアンを作ることで定評のあるリストランテ ホンダの本多シェフに、協力をお願いすることにしました。 本多哲也シェフは、外苑前に15回星を獲得した人気